「ブルーム」

ブルームの矯正下着は生地とパターンに特徴があります。昔は矯正下着といえばガチガチに固い素材で作られていて、きゅうくつで脱ぎ着が大変というイメージでしたが、ブルームの下着は伸縮性のよい素材を使用しています。

 

特にブルームリュクスの下着は伸縮性に富み、長時間の着用でもカラダへの負担は殆どなく、快適な着ごこちです。伸縮性の高い素材なので、身体の動きを妨げないため脂肪燃焼効果も高いと言われていてダイエット効果も期待できそうです。

 

脱ぎ着が楽で、吸湿性にも優れているので汗をかいてもべたつかず、ムレにくいという利用者の声が多いようです。

 

また、通常の矯正下着に使用されている数の倍のパーツを使用して作っているので、繊細な女性のボディラインにフィットし、下着そのものの形も繊細できれいです。例えば普通のブラジャーは14〜26個のパーツからできていますが、ブルームリュクスのブラジャーは59個ものパーツを使用しています。

 

そしてブルームの下着はメーカー直販なので、比較的安く手に入るのです。高機能で繊細な作りの矯正下着が少しでも安いのはうれしい限りですね。

「ワコール」

日本で下着といえばすぐ、ワコールが思い浮かぶほどメジャーなブランドです。
日本人女性のカラダの特徴を研究しつくしたワコールだから、矯正下着も日本人女性に合ったものが作られています。

 

デザインはシンプルなものが多く、カラーも豊富ではありませんが、デパートなどには必ずテナントがありますし、気軽に試着もできて価格面も比較的手ごろです。

 

ワコールの矯正下着で人気があるのが、歩くたびにお腹や太ももの筋肉に刺激をあたえるという「おなかウォーカー」、「クロスウォーカー」というガードルです。
これをつけて歩くと何となくお尻とお腹あたりの普段使われていない筋肉が使われているような感覚がします。利用した人の中には次の日に筋肉痛になったという人も多いといいます。

 

このガードルをつけてウォーキングやスポーツジムのトレーニングをするとより効果がアップすると人気があります。